我慢を続けるのは良くない

女性は、当たり前の話ですが男性に比べると体力的に不利です。特に普段から事務作業などをしているオフィスワーク中心の女性であればなおのこと、体力をつけるのはかなり難しいと言えるでしょう。残業などをかなり強いられるような、ハードワークが多い職場を選ぶときは、本当にそれでいいのかをよく考えて選ぶようにしておきたいところです。

確かに自分の得意分野だと言うのであれば苦しみも和らぐかもしれませんが、体力的にかなり追い詰められてしまうような現場であれば、落ち着いてよく考えてから飛び込んだ方が良いでしょう。男性のような体力をつけろと言われても無理なので、そこの職場で働き続けることが現実的かどうか、出来る限り時間を使って検討してから面接に向かったほうが良いです。

また、今働いているオフィスの中でかなりハードワークを強いられるポジションに異動になった際、どうしても務まりそうにないと感じているなら、信頼できそうな上司に相談に乗ってもらうようにしましょう。我慢して続けて体力を削られても、結局のところ仕事に集中することができなくなります。そうなると、会社にも貢献できなくなるので、そういったナンセンスな結果にならないよう、きちんと自分で責任を持って続けられるようなところを選ぶようにしましょう。

どうせ仕事をするのなら、体力面だけではなく、心から楽しいと思えるような仕事をしたいものです。心身ともに疲れてしまうようなハードな仕事は長続きしませんが、辛い仕事から脱出する方法はいろいろあるので、これを機に考えてみてはいかがでしょうか。